2014年11月11日

ハイドロキノンは

あまり体を動かさないと、肌が生まれ変わる速度が弱まります。身体の代謝機能が衰える事で、風邪をひいたりなどその他問題の起因なると思われますが、顔の肌荒れも由来します。
就寝前のスキンケアの最後に油分でできた膜を作らなければ皮膚が乾く元凶になります。皮膚をしなやかに作り上げるのは油分だから、化粧水や美容液オンリーでは柔軟な皮膚は手に入れられません。
最近流行りのハイドロキノンは、シミケアのために主に皮膚科で渡されることが多い成分と言えます。影響力は、ごく普通の薬の美白力の100倍ぐらいと伝えられています。

posted by maririnn2727 at 16:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。